本文へスキップ

アップルアカデミアに通った子どもたちは夢を語り、夢を叶える大人になる!

【稲毛教室】043-207-7600
【船橋教室】047-426-0052
【蘇我教室】043-310-7204

【受付】平日・土曜 13:00〜21:30 日曜 13:00〜18:00

アップルアカデミアからのメッセージpolicy

メッセージT 最も良い記憶法は?
メッセージU 出来る子と出来ない子がいるのではない!
メッセージV 不思議なことに…
メッセージW 夢を語り、夢を叶える大人に!
メッセージX あなたが創りたい未来は何ですか?











を語り、を叶える大人に!

受験は、子どもの成長好機
 日々成長する子どもたち。しかしその成長の濃淡は一定ではありません。例えば受験生として過ごす1年間と、そうでない1年間は、子どもたちの成長の度合いは全く違うものになるでしょう。受験生として過ごす期間は、プレッシャーを感じたり、思うように結果が出ずに悩んだり、志望校の選択にしても安全策をとるのか、それともチャレンジをするのか…等々、少し大げさに言うと、人生の選択を迫られる場面に向き合う必要に迫られます。
 この受験という一大イベントをどうとらえるか?
 苦労させるのは可哀想だと、安易な選択を示したり、プレッシャーから逃げるような接し方をするか、逆に大きく成長させるための好機ととらえ、高い目標にチャレンジさせたり、悩みに対して正面から向き合ったり…受験というせっかくの成長の好機を何となく過ごしてしまうのではなく、親として明確な目的意識を持って過ごすことで、子ども人生の中でとても濃い年輪を刻む1年に出来る。それが受験ではないでしょうか。

「合格したら幸せ」ではなく、
  「合格に近づいていく過程が幸せ」

 子どもたちが将来世の中に出て、実際に結果が出るかどうか?は、短期的には「運」によって決まってしまうこともあるでしょう。しかし、継続的に成果を収めている人に共通していることは、結果が出るまでの努力の期間を我慢し、苦労しながら進むのではなく、結果に向かって近づく努力自体に喜びを感じながら過ごしていることにあります。
 アップルアカデミアでは、受験勉強を通じて、目標に向かって努力する過程を楽しむ経験を少しでも体感して欲しいと考えています。定期テスト前の一夜漬けのような超短期決戦とは異なり、受験勉強はある程度の期間、努力を継続できるかどうかで決まります。努力自体を楽しむことが努力を継続できるかどうかの最大の要因となるため、受験勉強は格好の経験に出来るのです。

受験勉強から学べる成功秘訣・・・
 志望校に合格したければ志望校に応じた勉強をしなければならないように、得たい結果とそのために必要な努力は常にセットです。生きていく上で何か欲しい結果や目標が芽生えたときにも、必ずそのための努力が必要になってきます。
 より良い未来に向かい、欲しい結果、夢、目標を1つ1つ叶えていく人生を歩むか。それとも夢を持ったり、夢を実現することをあきらめていく人生を歩むか。
その分かれ目は、「やらねばならないことを、やりたいことに変換する」スキルがあるかどうかにかかっているのです。

子どもたちが、を語り、を叶える大人になるために・・・
 アップルアカデミアの教師が前向きで明るく元気である理由は、子どもたちの潜在意識に「アップルの先生たちって楽しそう」、「アップルの先生みたいな大人になりたいな」と感じてもらうことがとても大切だからです。子どもたちは「こんな大人になりたくない」、と思う大人の言う事は本能的に聞かないものです。
 だから、アップルに通う子どもたちが、夢を語り、夢を叶える大人になるために最も大切なこと…それは、まず私たちアップルアカデミアの教師自身が、夢を語り、夢を叶える大人であることだと考えています。

資料請求 お問い合せはこちら