本文へスキップ

アップルアカデミアに通った子どもたちは夢を語り、夢を叶える大人になる!

【稲毛教室】043-207-7600
【船橋教室】047-426-0052
【蘇我教室】043-310-7204

【受付】平日・土曜 13:00~21:30 日曜 13:00~18:00

2016年度 卒業生の声message


県立千葉高校合格 S・Sさん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強面はもちろん、精神面でも大切なことをたくさん教えてもらいました。集中力を持続させるしくみや、やる気をあげるアドバイス、どれもこの先の人生で役に立つことばかりです。また、仲間の大切さも学びました。周りの仲間の前向きな緊張感が自分に力を与えてくれて、困難にも立ち向かって乗り越えることが出来ました。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 解き方の本質的な知識を教えてもらいました。「これがあればどんなに難しい問題も応用して解くことが出来る!」という安心感は、入試本番で私にとって大きな強みになりました。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 明るくアットホームな雰囲気、と言っても、先生と生徒が友達のようになれ合うことではなく、アップルでは信頼し、いつも味方でいてくれる先生の存在が、質問や相談をしやすく、成績を伸ばすことが出来た一番の原因だと思います。わからないことをわからないままにしないということがとても大切で、それを先生が自分のために応えてくれました。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 「勉強法あってるかな?」とか「このままで大丈夫かな?」とか思うことがあると思いますが、アップルの先生を信じて頑張ってください。また、家での勉強もアップルで学んだことをちゃんとやっていれば大丈夫です。上にも書きましたが、わからないことをわからないままにしない、疑問に感じることはまず自分で考えた上で、ちゃんと質問をすることが大事です。




県立千葉高校合格 S・Rくん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 自分の他に頑張っている人がたくさんいるという環境の中で、努力することの大切さを学んだ。勉強に対する姿勢だけでなく、成績の面でも良い刺激になった。頑張ることが当たり前の環境にいれば、苦も無く自然に頑張ることができる。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 学力の向上。純粋に力がつく。他にも、受験の情報や自分の現状を把握することで心の準備をすることができた。入試はただ勉強すれば良いというわけではなく、色々な面での準備が必要。その必要なことをトータルでサポートしてくれる。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 授業中の空気。周りがみんな真剣に取り組んでいるし、自分も参加しているという実感がもてる。また、先生が親しみやすく、わからないことだけでなくちょっとした疑問にも答えてくれる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 2年生のときは、部活を引退したらたくさん勉強するだろうと思っていたが、実際はそんなに上手くスタートできない。先生方が言うように、夏前から少しずつ始めるというのは大きな差になる。結局、毎日こつこつと頑張れる人が強いと思う。本番で緊張しすぎないためにも、普段の勉強を大事にしてほしい。




県立千葉高校合格 T・Rくん(蘇我中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 アップルに入ったとき、教室に貼ってある言葉の意味がよくわからなかったけど、学んでいくうちに意味がわかるようになり、共感できた。いつもマイナス思考だった自分が、ポジティブな感情を持つことの大事さを学び、少しずつ変わっていた。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 そのときの自分に合った問題や勉強のしかたを教えてくれたことが一番だと思う。また、志望校に向けて勉強していて不安になり諦めそうになったとき、アップルの先生が自分に正面から向き合ってモチベーションをあげてくれたおかげで、最後まで挫けず合格を勝ち取ることが出来た。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 高校受験を「通過点」として見ていて、その先のことも考えてくれること。そのため勉強だけでなく、心の持ち方、感情を左右する言葉の使い方も教えてくれることが他の塾にはないことだと思う。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 「受験前にやればいいや」ではなく、コツコツと積み重ねていくことが大事。また、先生に言われたことはそのときに意味が分からなくても、後で絶対にわかるときがくるので、言われたことは必ずやった方が良い。




県立千葉高校合格 M・Rくん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 頑張った方が良いということ。本当にやりたいことが楽に達成できるはずはない。アップルではやりたいことに向けて努力している人がたくさんいるので、自分にとって良い刺激になった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 入試に必要なことと、自分の今の状態を把握し、何を勉強するべきか教えてくれたこと。答えややり方ではなく、どんな力が必要でその力をつけるために何をすれば良いのかを教えてくれるので、勉強の方向性が分かりやすかった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 目標を決めることを、とても一生懸命に手伝ってくれる。2年生のうちに目標の決め方を話してくれたので、自分が本当にやりたいことを考えるきっかけになった。また、勉強することを通して学べる大切なことを教えてくれた。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 受験勉強をするときに、悪い誘惑もあれば良い誘惑もあるので、良い方に乗っかってほしい。短い期間でも本気でやれば成績が大きく変わることもあるので、少しでも頑張るべきだと思う。




県立千葉高校合格 Y・Aさん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強が楽しいということを学びました。小学生のころからアップルに通い、私は勉強が好きになりました。何でも知りたい、解けるようになりたい、と色々なことに興味を持って、アップルの先生にたくさん質問して、出来ることが増えていったことがとても嬉しかったです。アップルの先生たちは自分の可能性を信じてくれて、私自身も信じることが出来ました。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 同じクラスの友達みんなで勉強する雰囲気が、良い意味での緊張感を与えてくれました。周りが解けて自分だけ解けない、そんなときは先生たちに励ましてもらって、前向きに乗り越えていくことが出来ました。解けない問題を前にして悔しさや不安を感じることはみんな同じで、私一人だけではありません。一緒に刺激しあう【仲間】を感じることが出来ることが嬉しかったです。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生に質問しやすいところ。その質問のやり方が大事なことを教えてくれました。クラスが静かで、勉強に集中できる雰囲気であること。静かといっても、みんなが本気になって勉強に取り組む活気を感じました。
そして、私がずっと受けたいと思っていた高校を、先生たちが応援してくれたことが嬉しかったです。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 アップルの先生を信じ続けることが大事です。入試の本番で初めて見た全くわからない問題を前にして、先生と先生の言葉が頭の中に出てきて、答えへと導かせてくれました。私立や公立前期のあとは自信を失い、諦めかけたこともあったけど、アップルの先生の言葉を信じて頑張れました。諦めずに全力で頑張れば、先生たちも必ず味方になって応援してくれます。




県立船橋高校合格 I・Hさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 各教科の勉強の内容だけでなく、取り組む姿勢がもっと大切だと教わった。勉強に向かう姿勢によって、そこから得られるものが大きく変わってしまう。
 自分が口にした言葉が、自分自身に大きな影響を与えてしまうことも教わった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 自習室で毎日勉強できたのが良かった。質問もすぐ出来るし、同じ意識の人たちと勉強していると自分にもやる気が出て、つらいと感じるときでも頑張ることが出来た。数学では毎回の先生自作のテキストに細かい解説があって、苦手意識があった私にとってとても助かった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 勉強の成績を上げることはもちろん、人間として成長出来るような接し方、授業をしてくれること。1人1人をとても気にかけてくれていて、気軽に相談出来たり、質問が出来た。また、悩んでいるときには面談もやってくれた。先生との間に壁は感じず、生徒との仲の良いところが他の塾とは違う。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 アップルでたくさんのことを学んで、楽しんで受験勉強ができたらいいと思います。科目の内容はもちろん、勉強に向かう姿勢も先生からすすんで学んでください。受験勉強は時にはつらいと感じることがあるかもしれませんが、アップルの先生や友達とともに乗り越えていってください。




県立船橋高校合格 O・Yさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強することは「楽しい」ということ。なかなか結果が出なかったり、覚えるのに時間がかかってしまうこともあるが、それを乗り切ればやったことは必ず自分の力になっている。模試などの節目の時に振り返って、前より力がついていることに気づくと、勉強がどんどん楽しくなっていく。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 あきらめないこと。最後にあきらめたら可能性はなくなってしまうが、あきらめなければ可能性は残っている。アップルの先生は、なかなか理解できなくても最後まであきらめずに教えてくれる。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 勉強を通して「楽しさ」や「頑張ること」などの気持ちについても多く学べる。先生方一人ひとりが、教えていることに自信をもって楽しそうにしていて、そこから元気がもらえる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 思い通りに進まないこともあるが、やってみないとできることもできないので、まずは自分を信じて一歩目を踏み出してほしい。一歩目が踏み出せれば、そこからもっと自信がもてるようになる。難しそうな目標でも、あきらめないで頑張ってください。




県立船橋高校合格 S・Hさん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強に向かう感情、姿勢の大切さ。まずそれが最優先であること。
 自分の心の持ちようで、結果が変わること。良くない気持ちを持っていたら、良くない結果しか得られない。
 自分はやればできる!という可能性を感じさせてくれた。やれないと思い込んでしまえば、本当にやれなくなってしまう。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 すべての科目で質の高い授業と、教材があったこと。質問に対しては納得のいくまで向き合ってくれたことがありがたかった。また、よく声をかけてくれて自信を持たせてくれたことで、勉強に向かう気持ちを高めさせてくれた。アップルは合格した自分の姿をリアリティをもって想像できる場であり、その場を与えてくれたことが自分にとって大きかった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生の対応のしかたが、自分のことを尊重してくれていて、とても丁寧であること。個人的な要望に対して、適当にあしらうようなことはなく、ちゃんと向き合って相談に乗ってくれた。また、受験に向けての勉強はもちろん、学校ごとの定期テストの対策にも力をかけているところ。その精度がとても高い。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 アップルにいれば、良い先生方や仲間に囲まれ、自分をもっと高めていくことが出来ます。そして良い状態の自分を創り出すことが出来、合格に近づくと思います。アップルと自分を信じて頑張ってください。




県立船橋高校合格 M・Fさん(行田中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 中3になって数学がむずかしくなり、入試まで得点力を上げるのに苦労しました。アップルでわからないところをあきらめずに何度も質問をしてわかるようにしていきました。あきらめないでがんばれば、苦手科目でも伸びるということを実感しました。アップルはあきらめない私をしっかりサポートしてくれました。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 いちばん役に立ったのは授業で配られるプリント!配られるプリントはどれもとても役に立ちました。よくまちがえる問題や入試によく出る問題をあつかったプリント、それに特に私立対策、公立対策のプリントはそれをやったおかげで入試問題がしっかり解けるようになりました。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 いちばん大きな特徴は、先生と生徒の距離が近いから先生に質問がしやすいことです。先生と友だちのような感じになるのではなく、先生がいつもこころよく質問に答えてくれるので、いつでも先生に質問できわかるまで説明してくれるので、学校ではできない質問でも安心してアップルの先生に質問できました。また、アップルの授業は独特で、先生が一方的に説明しているのを聞いているだけの授業ではなく、授業中に生徒も問題を解き、わからないところは質問できるような、わたしたちも積極的に参加する授業なので、とても楽しく授業を受けることができました。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 アップルは自習室が充実しています。私はテスト前には毎日のようにアップルの自習室で勉強していました。そして、自習室に行って先生にいっぱい質問していました。みなさんも、アップルの自習室を使ってたくさん質問して下さい。私は先生の授業のスケジュールがわかるようになるくらい先生に質問を繰り返していました。受験勉強は時には辛いと感じることがあるかもしれません。そんなときはアップルの先生がやる気になるアドバイスをくれます。アップルをいっぱい使って合格をつかんで下さい。




東葛飾高校合格 H・Tくん(船橋中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 教科の勉強だけでなく、勉強をするコツやわかりやすい解き方など、本当に様々なことをアップルで学ぶことができました。そして何よりも、勉強がしっかりできたとき、問題が解けたとき、テストで良い点が取れたとき、先生がいっしょに喜んでくれたことは忘れられません。「新しいことを知る」ということの大切さ、楽しさをアップルアカデミアは教えてくれました。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 アップルでは、ほぼ毎日自習室が利用できました。自習室に勉強に行って、わからない問題はすぐに質問することができ、理解できるまで繰り返し説明してくれたので、つまずくことなく勉強を進めることができました。また、1年生の時から受験に向けたテストも行ってくれたので、単元内の苦手な問題を見つけて克服することができました。受験の前には、各教科の様々なプリントを先生方が用意してくれたので、自分の解きたい問題を繰り返し解くことができました。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 アップルアカデミアでは、定期テストの前には「対策講座」や「特別先取講座」などを行ってくれたので、受験前だけでなく日頃から勉強のサポートをしてくれました。また、各教科の宿題がちょうどいいので忙しい日でもなんとか宿題に取り組むことができました。授業は分かりやすく学べ、積極的に質問をすることができ、楽しく新しい発見をすることができました。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 自分は、まだ今は時間があるからと勉強をあまりせずに過ごしてしまいました。しかし、時間があるからこそ早め早めの努力をすることが大切なのだということを学びました。みなさんは、油断をせず勉強をがんばって下さい。




千葉東高校合格 A・Sくん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強とは誰かに強制されてやらされるものではないこと。自分の未来のために自らすすんで学ぼうとする姿勢が一番大切であることを学びました。また、そのような学び方をしていれば勉強が楽しくなり、それが最も成績をあげられる方法である。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 夏の集中特訓や冬の正月特訓で10時間以上も勉強したとき、一人ではなく、クラスのみんなと努力したことで乗り越えられました。大きな壁だと感じることでも、乗り越えるためのしくみがあり、一緒に努力する仲間がいることが自分に力を与えてくれました。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 入試で点数を取るための知識や技術だけでなく、それを使って結果を出すための前向きな感情が大事であることを教えてくれる。他の塾や学校ではそういったことは教えてくれない。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 受験などの大きな目標に向かうとき、一番良くないのは逃げること、次に良くないのは嫌がりながら頑張ること。みんなが当たり前にやっていることは、努力して出来るようにする。最後に合格する人は、努力を楽しむ人。




千葉東高校合格 T・Nさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 目標を立てて、それに向かって努力を続けていけば、いつかは報われると感じました。同じクラスにいるライバルは良い意味でとても刺激になって、向上心をもって勉強することが出来ました。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 ミスをした問題をそのままにせず、解き直すときにノートにまとめるなど、自分に合った効率的なやり方を教えてもらった。時間をうまく使えて、やるべきことをしっかりやり抜くことが出来た。的確なアドバイスは自分が何をすればいいか迷ったときの、大きな励みになった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 ただ解ければいい、というものではなく、今後にも発展していくような教え方をしてくれるところ。高校にいったらきっと役に立つはず。あと、先生たちが熱く語ってくれるのでやる気がわいた。アップルの先生がつくった独自のテキストで、ピンポイントに必要なところを教えてくれた。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 入試に向けて毎日勉強することが不安からつらくなったりすることがあるかもしれませんが、楽しむ方法を見つけて追いつめすぎないことが大切です。アップルでの勉強を楽しんでください。先生がくれたテキストやプリントをしっかり出来るようにしていけば、着実に力がついていくのでアップルを信じて頑張ってください。




千葉東高校合格 N・Yさん(千草台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 「出来ない」と思いながらやっていると、本当に出来ない。頭を使ってねばり強く考える状態ではなくなってしまうから、アイデアが浮かばない。難しい問題をやるときは「これが出来たらすごい」と思ってやってみることが大事。そして解くことが出来たら、自分のことを自身で認めてあげる。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 夏休みまでは部活があって、受験勉強と聞いてもいまいち本気になれなかった。ずっと先のことだと余裕をもっていた。でもアップルの先生が色んな話を聞かせてくれて、少しずつ自分の気持ちが変わっていった。前期がダメだったときも、アップルの先生の言葉で後期も頑張ろうと思えた。勉強ももちろんだけど、精神面でも支えてもらった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生が違う。「なぜそうなるのか?」そこまでをこだわって教えてくれたおかげで、とても記憶に残った。意味のわからないことを押しつける授業ではない。だから授業が楽しかったし、成績を伸ばせた一番の理由だと思う。嫌いにさせない授業、それをやってくれる先生の存在、それが他の塾にはないもの。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 志望校は早めに決めたほうがいいと思う。途中で変わってもいいから、そのときの自分の目標をちゃんと作ることは、勉強をしていくうえでとても大事です。なんとなく通っているとそう感じなくなってしまうかもしれないけど、アップルの先生はすごい人たちです。だからアップルの先生を信じて、最後まであきらめずに頑張ってください。




千葉東高校合格 H・Hくん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 今までは勉強を続けることができず、自分でも三日坊主だと思っていたが、アップルで頑張っている人達と一緒に勉強することで、頑張り続けることができた。そして、頑張ればできるという体験を通し、自分は自分のことを自分の力で解決できる人間だと思えるようになった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 試験での時間配分など、入試のために本当に必要な知識を蓄えることができた。また、勉強面だけでなく、メンタルの作り方は普段の勉強や試験に臨む際に大いに役に立った。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生の熱意が全く違う。スパルタではないが甘いわけでもなく、しっかりと力を伸ばしてくれる。そのおかげで、やらされてやる勉強ではなく、自分の意志で勉強し、力をつけることができる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 歩くのが辛いと思う道でも、その先に本当にたどり着きたいのだったら、歩くしかないと思う。辛い道と楽な道を選ぶ時、自分が思い描いている未来は、辛いと思う道の先にあるはず。未来のことを思えば、それは辛い道ではなくなるはず。




千葉東高校合格 M・Yくん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 合格したいと毎日思い続けること。目標を忘れなければ、毎日勉強し続けることができるし、長い時間でも続けられる。勉強はやればやるほど力がつくもので、模試の結果が下がることはあっても最後には成績が上がっている。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 国語の勉強のやり方。国語が苦手でどう勉強していいかわからなかったが、先生に相談してその通りにやっていくうちに、だんだん問題が解けるようになってきた。また、成績の上がり方の仕組みを教わったことで、模試の結果が悪かった時に落ち込んでも意味がないと思えるようになった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 成績が下がったり、うまく上がらなかったりして落ち込んでいる時、個別で授業前に対応してくれる。自分から相談に行かなくても、先生の方から声をかけてくれるので、悩みを抱え込まずに解決させることができる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 まずは目標の高校を決めること。目標がはっきりしていれば、そこを目指して毎日勉強することができます。周りの人の意見ではなく、自分が本当に行きたいと思える学校を見つけてほしいです。




千葉東高校合格 Y・Mさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 間違った問題を大切にする。間違うとどうしても凹むし、なるべくなら見ないようにしたい。だけど、間違った問題を大切に出来た人が、成績を伸ばすことが出来る。だから「間違い」に向き合う。それが成績を伸ばす一番の方法だとしたら、辛いと思いながらではなく、前向きな気持ちをもって向かい合ったほうがいい。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 本屋でもう売られていないような昔の過去問や、中学校のテストの問題のストックがたくさんあって、それを自分にとって必要な問題を、必要なタイミングでやらせてくれる。数学の過去問は公立も私立もアップルオリジナルの解答・解説があって、わかりやすかったし質問をしやすかった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 テストで直接点数に結びつかないことでも、自分をやる気にするような雑学があって、その科目が好きになれた。好きになれば勉強に向かう姿勢が変わって、積極的に取り組める。その結果、成績が伸びると思う。
 勉強に対して意欲的な生徒が多い。競争心が生まれて、追いつきたいと思って頑張れる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 成績は上がったり、下がったり、色々な時期があるけど、それに振り回されないでください。成績が悪くなってしまってもそこで諦めず、自分の力を信じること、そしてアップルの先生を信じることが大事です。上がったときの嬉しさと、下がったときの悔しさ、その気持ちが大事なことをアップルで学びました。その気持ちを前向きな行動に繋げてください。




市立千葉高校合格 I・Yさん(花園中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 色々なことに興味をもっていくことの大切さ。勉強も覚えるだけではつまらないが、意味や理由を考えながらやると面白い。特に数学は、試行錯誤しながら問題を解いていくうちにだんだん楽しくなってきた。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 英語の暗記構文は、問題をとくうえでかなり役に立った。また、数学の証明や図形の解説は、答えにたどりつくまでの手順を自分で理解することができるので、次に同じような問題を解くときに力がついていることが実感できた。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 授業の濃さが違う。他の塾では先生の余計な話が多く、時間を無駄にしているような感じがした。アップルの先生は必要なことに興味をもったり、覚えやすくしたりするための話をしてくれたので、授業が終わるのを早く感じた。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 内申は本当に大切なので、定期テストをしっかりやることと、学校の先生との関係を悪くしないこと。三年生になってからでは遅いので、一・二年生の時からの積み重ねが大事。今のうちにできることをやっておいてほしい。




市立千葉高校合格 O・Aさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 質問することの大切さ。前は質問するのが恥ずかしくて、わからないことがあってもそのままにしていたが、アップルに通って質問することは恥ずかしいことではないと知った。質問することによって自分の知識が増えていき、すごく勉強が楽しくなった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 何事もポジティブに考えられたこと。前期で落ちたとき、「前期は予行演習だから」と先生が言ってくれたおかげで、くよくよした気持ちを引きずらずに後期に向けて頑張れた。勉強することと同じくらい、心の持ち方も大事だとわかったことは、受験において大いに役に立ったと思う。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 生徒がただ座って受け身の状態になる授業ではなく、自分からすすんで参加していく授業をしてくれるところ。自分で考えるから、自分の力で問題を解くことができるようになる。また、夢をもつことの大切さも教えてくれる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 高校受験は終わりが来るものだし、避けては通れないものだから、嫌だなあと思ってやるより、楽しもうと思ってやった方が良い。その方が成績もあがると思います。楽しんだ者勝ち!




市立千葉高校合格 K・Sさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 5科目全ての科目に楽しさと、成績を伸ばすやり方があって、それを毎回の授業で先生たちから伝えてもらうことが楽しみだった。また、一人で勉強するのも大事だけど、周りにライバルがいる環境におかれることでもっと頑張れることを知った。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 アップルの先生たちの言うことや、アップルの教材をちゃんと解く。頑張ればその努力に見合った偏差値がしっかりついてくる。なまければ偏差値は一気に下がってしまう。自分のやり方があるかもしれないけど、それは本当に良い結果を出せるやり方だとは限らない。アップルの先生を信じて、やるべきことをちゃんとやる。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生たちの笑顔。入試の直前でも先生たちは明るく接してくれたおかげで、安心感をもらえたし、やる気が出た。先生が楽しそうに授業をしていると、自分も楽しい気持ちになり、時間があっと言う間にすぎていった。夏期講習や冬期講習はたくさんの時間を塾で過ごしたが、「辛い」とか「長い」とかほとんど感じなかった。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 中3からアップルに入塾して、たった1年間で勉強に対するイメージは大きく変わりました。途中でなまけてしまい、偏差値が大きく下がったとき、アップルの先生は最後まで支えてくれました。家で嫌なことがあっても、アップルでは自然と忘れて前向きに勉強に集中できました。アップルに入塾して良かったです。アップルの先生を信じて最後まであきらめないでください。




市立千葉高校合格 K・Yくん(蘇我中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強そのもの。基本的なことを確実に身につけることができた。そして、勉強を通して物事に対する取り組み方を学んだ。意味や理由を考えることは、勉強だけでなく身の回りの多くのことに共通する。ただの知識では終わらない勉強ができた。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 レベルの高いライバルが目に見えること。一人で勉強していたらわからない周囲の人たちの様子が見えることで、良い刺激になった。また、英語の暗記構文はすぐに使える実践的なもので、高校に行ってからも役に立つと思う。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 勉強、合格だけを目的にしていないところ。勉強も合格も手段にすぎず、本当のゴールをもっと先に設定している。授業でもやることを一から十まですべては明示せず、自分の力で解決する部分を残している。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 アップルを信じること。アップルでやることには必ず意味がある。出された過去問をあまりやらなかったが、後になってその重要性が分かった。とにかく信じて、まずは言われた通りにやってみてほしい。




市立千葉高校合格 T・Hさん(小中台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 何となく勉強するのではなく、効率良く取り組む方法。おかげで長時間勉強してもあまり疲れを感じずに集中することができた。それと、解き直しの大切さ。テスト前よりもテスト後が大切で、解き直しをすることで自分の課題が分かり、次のテストまでに何をすれば良いかが明確になった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 夏の集中特訓と冬の正月特訓。長時間でも集中して勉強する方法や、特に大事な所に絞った学習をすることができた。また、関数の問題・解説や古文の単語集、社会の単元別のプリントなど、各教科でもらえるプリントは自分に必要な部分を補うのにとても役立った。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生の熱さが違う。授業が分かりやすいだけでなく、一人一人のことを良く見ていて、必要なプリントなどを用意してくれる。集中特訓のチョコレートや正月特訓の散歩など、長時間の勉強でも集中して取り組むための方法を工夫している。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 今できることをこつこつやっておくことが大事。内申は高い方が良いので、今からでもできることがきっとあるはず。やらなければいけないのが分かっているのにサボってしまうと、必ず後悔する時が来る。そうならないように今を大切にしてほしい。




市立千葉高校合格 H・Hさん(草野中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強が嫌いではなくなった。勉強するのは行きたい高校に合格するためで、目標を達成するためにやりたいこと。自分がやりたいことを努力することの楽しみが分かった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 集中して授業を受けられたこと。やっているうちに自然と集中力が身についたと思う。先生が出やすいところにしぼって教えてくれたので、何をやったらいいか分からないということがなくなり、勉強がしやすかった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生方がみんな良い人で授業が楽しい。塾が嫌だと言っている友達もいるが、私は塾に通うのが楽しかった。分からないところも先生が優しく教えてくれたので、長くてつらいかと思っていた夏期講習、冬期講習も頑張れた。長くアップルに通っていたので卒塾するのはさみしいが、アップルに通えて本当に楽しかった。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 思うように結果が出ない時もあると思うが、アップルの先生たちが言うことをその通りにやれば、必ず成績は伸びると思う。アップルの先生と、自分のことを信じて頑張ってほしい。




市立千葉高校合格 M・Yくん(蘇我中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 勉強に取り組む姿勢や、精神面の心構えなどを学んだ。何となく勉強を始めるのではなく、力がつくような状態を意識して勉強することが大事。また、気持ちをアウトプットすることはとても大切だと思った。アウトプットすることで、他の人だけでなく、自分自身に対しても大事なことを伝えることができる。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 なかなか成績が伸びなくてつらいときも、アップルが心の支えになってくれたおかげで踏ん張ることができた。第一志望の高校に合格できたのは、つらくても心を折らずに勉強し続けたからだと思う。精神面を鍛えてくれたことは、入試に向けて本当に役に立った。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 わからないところはわかるまでていねいに教えてくれる。自分の苦手なところを分かってくれていて、対策のプリントをたくさんくれるので、苦手なところを確実につぶすことができる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 どんなにつらいときも、あきらめずに頑張れば結果はきっとついてくる。わからないところがあったらアップルの先生を頼って、第一志望の高校に合格できるように頑張って下さい。




市立稲毛高校合格 U・Rさん(緑が丘中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 意味もわからず【暗記】するのではなく、理由を考えて【理解】することの大切さ。解き方をそのまま丸暗記しても、他の問題では使えないことが多い。理解するために、教わったことを自分の力で解き直す。この過程が成績を上げるためには一番大事。
 勉強に対してだけでなく、生き方についても自分自身の考え方がかなり変わった。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 英語でなかなか点数が取れず、3年の夏に部活が終わってからやっと1年の内容をやり始めた。アップルの先生には初歩的な質問をたくさんしたけど、嫌な顔をせず納得いくまで教えてくれた。得意科目にはならなかったけど、英語が好きになって、それが志望校を決めるきっかけになった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生のやる気と考え方。授業の質。塾が楽しいと思える。他の塾の子が嫌々行っている様子をみて、自分にはそういう気持ちは全くなかった。あと、目標の決め方を教えてもらった。今の自分の力で届く範囲から高校を選ぶのではなく、自分が行きたいと思う高校を選ぶ。志望校のことはもちろん、忙しい中たくさん相談にのってもらった。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 「アップルの先生を信じてしっかり授業を受けていれば、絶対志望校に合格できる!こんな良い塾、絶対にないから」
これは私が2つ上の先輩に言われた言葉です。聞いたときはあまりピンとこなかったけど、今はこの言葉が理解できます。今度は私が後輩におくります。受験は色んなことが起こるけど、そのときはアップルの先生を信じて相談してみてください。




市立稲毛高校合格 S・Hさん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 仲間とはげまし合い、一緒に頑張ることの大切さを学んだ。一人だとあきらめてしまっていたかもしれないが、みんなも頑張っていると思うことで自分も頑張ることができた。努力が報われると信じること、最後まであきらめずに続けることが大事だと思った。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 自分の苦手なところを先生方がわかってくれているので、苦手な科目や分野を重点的に勉強し、少しずつ苦手なことを減らすことができた。授業では入試に出やすい問題にしぼって詳しく解説してくれたので、入試本番で解ける問題が増えた。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 先生と生徒の距離が近く、わからないところも質問しやすい。夏の集中特訓や冬の正月特訓などの長時間の授業でも、周りのみんなが頑張っている、頑張るのが当たり前という環境になる。その中にいることで、あまりつらいと思うこともなく最後までやり通すことができた。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 目標は高めに決めて、その目標に向かって一生懸命努力することが大切。まあまあの目標よりも、本当に行きたい学校のための勉強の方が勉強に身が入ると思う。最後まであきらめずに頑張って下さい。




市立稲毛高校合格 T・Mさん(千草台中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 塾に入るタイミングが遅く、他の人に追い付かなければと焦っていたが、自分のペースで一つ一つちゃんとやっていけば良いということを学べた。また、親や周りの人への感謝の気持ちを自然にもつことができた。自分で頑張った分の結果は必ず返ってくるということが実感できた。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 時間の効率的な使い方が、家での勉強に役立った。一人で勉強していると何をしたら良いのか、何が正しいのか分からなくなることがあったが、先生に色々と相談できたおかげで気が楽になった。悩み事を軽くすることで、試験に向けて集中できたことが良かった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 生徒の数は多くても先生との距離が近く、授業の内容や学習方法など、気になることをすぐに質問できる。かなり遅いスタートだったが、気にかけてもらえたおかげですぐになじむことができた。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 頑張った分だけの結果が待っているので、最後まであきらめず、不安なことはすぐに相談して入試に集中して向かってほしい。自分の番号があったときは本当に嬉しいし、頑張って良かったと心から思えるので、後悔しないくらいやれるだけのことをやってほしいと思います。




市立稲毛高校合格 H・Aさん(稲毛中)


【アップルアカデミアで学んだことを教えてください】
 ただ勉強するのではなく、「楽しく」勉強すること。嫌々やっても長続きしないし、あまり身にならない。問題を解くだけでなくどうしてそうなるかを教えてくれるので、自然と興味をもって勉強することができた。工夫すれば何でも楽しくできることを学んだ。

【合格のためにアップルアカデミアで役に立ったことは何ですか?】
 夏の集中特訓と冬の正月特訓。夏の初めはあまり意識が高くなかったが、アップルで勉強しているうちに段々と集中できるようになってきた。正月は他の塾の人よりたくさん「楽しく」できて良かった。勉強時間が多いことも安心と自信につながった。

【他の塾と何が違うと思いますか】
 勉強の教え方。問題の解き方だけでなく、解けるまでの筋道を教えてくれるので理由を考えながら勉強できる。先生が熱く、1コマの質も量も高い。夏の集中特訓でもらえるリストバンドなど、やる気を出させてくれる。

【後輩に向けてメッセージをお願いします】
 何かあったらすぐにアップルの先生に相談してほしい。入試までは長く、勉強を辛いと感じたり、もうやりたくないと思ったりすることもあるかもしれないけれど、悩んだときはアップルの先生がついているので頑張ってください。



■過去在籍生の【卒業生の声】■
〈2015年度〉卒業生の声

資料請求 お問い合せはこちら

【各教室の最新情報】